砧公園の北東側にあります。"/> 砧公園の北東側にあります。">

上用賀歩道橋

上用賀歩道橋は環状八号線にかかる歩道橋の1つで、昭和41年3月に建設されたものが今も残っています。この歩道橋は砧公園の北東側にあります。

この歩道橋が快獣ブースカ「宇宙から来たんだ」で使われたのは確かです。怪奇大作戦「氷の死刑台」で使われたとも思います。その他、確証はありませんが、ウルトラセブン「姿なき挑戦者」と怪奇大作戦「死神の子守唄」でも使われている可能性があります。

上用賀歩道橋全景
2003年7月
写真1

写真1は上用賀歩道橋の全景です。快獣ブースカ「宇宙から来たんだ」で、チャメゴンがブースカに捕まるのはここです。そこに写る歩道橋の階段に歩道橋の名前が書いてありますので間違いないでしょう。

ウルトラセブン「姿なき挑戦者」冒頭には検問の場面には、写真1のと同じような歩道橋が写ります。その歩道橋も上用賀歩道橋かもしれません。

少なくとも、歩道橋の両サイドの階段が同じ方向にある点と、歩道橋のすぐ側に交差点がある点は、写真1とビデオ映像で一致します。写真1では分かりませんが、歩道橋の柵の様子や、橋の側面にあるボルトの位置も上用賀歩道橋とビデオ映像とでよく一致します。

しかし、他にもよく似た歩道橋が存在するかもしれません。したがって、ここがそのロケ地であるという断言しませんが、その可能性はあります。

歩道橋上から見た環状八号線
2004年1月
写真2

怪奇大作戦「氷の死刑台」16分58秒、幽霊が出たという家へ向かうパトカーとSRIの車が通ったのは、おそらく砧公園側の環状八号線だと思います。写真2は上用賀歩道橋から見た環状八号線です。写真に向かって右側が砧公園になります。

そう考える理由は2つあります。まず、写真2とビデオ映像とで、道の曲がり具合が一致します。それから、ビデオ映像と同じように、写真左側に出光のガソリンスタンドがありますが、そのガソリンスタンドは昭和45年の地図に載っています。したがって、怪奇大作戦放映当時もそのガソリンスタンドは存在していたと思います。これが2つ目の理由です。

砧公園側の階段
2004年1月
写真3
歩道橋の上 砧公園方向
2004年1月
写真4

写真3の階段から撮影した歩道橋
2004年1月
写真5

怪奇大作戦「死神の子守唄」冒頭、2人目の女性が犠牲になった場所もこの上用賀歩道橋かもしれません。上用賀歩道橋の3つの写真、写真3,写真4,写真5のそれぞれには、次に説明するようにビデオ映像と一致する点があります。

まず、写真3は砧公園側の階段です。怪奇大作戦「死神の子守唄」0分52秒、女性が駆け上がった階段と同じように、階段を降りたすぐ先に左折できる道があります。

次に、写真4は歩道橋の上の様子です。怪奇大作戦「死神の子守唄」1分0秒、女性が画面奥へ逃げて行く場面と同じように、奥に照明があります。またこの歩道橋の柵はそれほど高くなく、ビデオ映像のように、女性でも無理なく肘をかけることができます。さらに柵の様子も似ています。

最後の写真5は写真3の階段から撮った橋の側面です。怪奇大作戦「死神の子守唄」1分10秒、女性が路上に落とされる場面と同じように、橋の側面にはボルトが縦に11個並んでいます。

このように上用賀歩道橋は怪奇大作戦「死神の子守唄」の歩道橋と共通点はあります。しかし、セブン「姿なき挑戦者」の場合と同様、ここがそのロケ地であるという断言はしませんが、やはりその可能性はあると考えます。