向ヶ丘遊園

向ヶ丘遊園は川崎市多摩区にあった遊園地で、2002年3月末日に閉園しました。この遊園地は、初期のウルトラの作品では、ウルトラQ「宇宙指令M774」、ウルトラセブン「勇気ある戦い」と「セブン暗殺計画 前篇」に登場しました。そして、帰りマンでは、「大怪鳥テロチルスの謎」、「怪鳥テロチルス 東京大空爆」、「星空に愛をこめて」にも登場します。

バラ園の池

バラ園の池
2001年10月

ウルトラセブン「勇気ある戦い」では、向ヶ丘遊園内のバラ園の池が病院の池として使われています。上の写真がそのバラ園の池です。同エピソード3分39秒辺りの映像と写真を比べると、池の中央の像、奥の建物などが一致するのがわかります。

バラ園の池の脇
2001年10月

次の写真はその池の側の通路です。オサム少年がどうしても次の日に心臓手術を受けなければならない理由を、その姉がダンに説明した場所です。ビデオ映像では同エピソード4分0秒あたりに見られます。

向ヶ丘遊園は閉園してしまいましたが、このバラ園は市に引き継がれ、いまでも入れるようです。

追記(2003年7月20日): 帰りマン「大怪鳥テロチルスの謎」と「怪鳥テロチルス 東京大空爆」にも、このバラ園は登場します。

追記(2003年8月13日): 帰りマン「星空に愛をこめて」でも、病院の池として使われています。

蘭の温室

蘭の温室
2002年3月

セブン「セブン暗殺計画 前篇」には、フルハシとアマギが遊園地内をまわって不審な点を探す場面があります。その場面の最後、同エピソード4分31秒に写る建物は向丘遊園地の蘭の温室です。上の写真は閉演直前のその温室前の様子です。

ちなみに、温室が写る前までには、遊園地の遊具のカットと走っている子供を追いかけるカットが交互につながっています。遊具のカットは多摩川園ですが、その子供を追いかけるカットは向ヶ丘遊園ではないでしょうか。後ろに写る柱のデザイン(平たい石を重ねたようなデザイン)が、向ヶ丘遊園のバラ園(このページ最初の2枚の写真)の柱とよく似ています。

沈床花壇

ウルトラQ「宇宙指令M774」ラストシーンの星型花壇の庭園は、かつて、花の大階段を上りきった場所にあった沈床花壇です。この花壇は、向ヶ丘遊園閉園時には存在しませんでした。しかし、文献[1]P37に掲載されている「S40年頃のパンフレット」には、その星型花壇が描かれています。ウェブページでは文献[2]「向ヶ丘遊園メモリアル」の懐かしい絵葉書にそのカラー写真を見ることができます。

「S40年頃のパンフレット」に載っている沈床花壇
「昭和40年ごろのパンフレット」の一部

星型花壇の庭園の前身は、映画「日本一のホラ吹き男」(昭和39年, 東宝)開始約80分後、植木等が浜美江と向ヶ丘遊園で会う場面で見られます。そこには星型花壇はありませんが、ウルトラQに見られる庭園のと同じような斜面、階段、植木鉢などがあります。

謝辞:このロケ地に関しては多くの方たちからいろいろな情報をいただきました。情報を下さった方々に感謝いたします。